水素吸入

当院では水素を吸入という形で身体に取り込む方法を採用いたしました。水素水で水素を摂る方が増えてきたとは思いますが、中には摂水制限のある方もいらっしゃいますし、実質たくさんの水分を摂るには限界があるかと思います。
当院の機械は吸入1分間で水素水に換算すると3リットル分の水素を身体に取り込めるものです。
ゆっくりとした空間で忙しい毎日でさびついてしまった身体をリフレッシュし、エイジングケアをサポートいたします。

水素の効果

①水素で身体のサビをとる

水素の1番の特徴は活性酸素を除去するという働きです。活性酸素は身体をサビさせ、老化や病気を引き起こす元凶となります。水素を身体に摂り込むと活性酸素と結びつき、無害な水へと変化させることが出来ます。

水素は悪玉活性酸素だけを退治する
活性酸素はエネルギーを産生する際に必ずできてしまうもので、それ以外にも紫外線・ストレス・喫煙・不規則な生活などでも発生します。活性酸素には善玉と悪玉があり、水素は悪さをする悪玉だけに作用します。

水素は体の隅々までいきわたる
抗酸化作用があることで知られるビタミンCやビタミンEは分子が大きく、また作用する場所が決まっています。その一方、水素はとても小さく、細胞のいたるところに入り込むことが出来ます。作用する場所も問いません。体外に留まることはないので、とりすぎによる害はござません。

②脂肪を燃えやすくして代謝アップ

脂肪の燃焼を促す働きのあるミトコンドリアが活性化され、代謝がアップ!美容や健康、ダイエットにも効果が期待できます。また、肝臓から分泌されるエネルギー代謝を高めるホルモンをつくるように促す効果もあります。

③炎症を抑える効果

水素は炎症を起こす物質の分泌をおさえて、炎症を緩和する働きががあるとされています。

炎症による肩こり・筋肉痛を軽くする
筋肉が固くなることで、血管や神経を圧迫して炎症につながります。水素は血行も良くするので、老廃物を除去する働きも高まります。

ニキビや吹き出物などのトラブルにも
ニキビや吹き出物などの多くは炎症によるものなので、こうしたトラブルにも作用します。