交通事故によるはりきゅう治療

はまの鍼灸院では、交通事故による自賠責保険(交通事故保険)での鍼灸治療の場合、自己負担なく治療が受けられます。
ご自身による事故にも、任意保険(人身傷害補償)により受診が可能です。

治療は国家資格である鍼灸師の有資格者が行います。
損害保険会社様へ電話にて「はまの鍼灸院で鍼灸治療を受けたい」とご希望をお伝えください。
損害保険会社の担当者様によっては『鍼灸は認められない』と言われる場合がありますが、どの医療機関で、どの様な治療を受けるかは患者様側に自由と権利がありますし、保険金を支払う料率算定機構でも鍼灸治療は認められています。
また、整形外科や病院での通院治療と併行して、鍼灸治療を受けることも可能です。

交通事故として鍼灸治療が認められれば、患者様には鍼灸治療費のご負担はございません。安心して治療に専念していただけます。

患者様はもちろん医師及び損害保険会社様についても、鍼灸治療に関するご質問・お問い合わせがございましたら、お気軽にTEL092-834-4710まで、ご連絡ください。

当院では、むちうち症・腰痛・手の痛み・足のしびれ・頭痛など、交通事故後の後遺症でお悩みの方の治療実績が多数あります。

もし交通事故にあってしまったら

警察に連絡する

事故にあったら自分たちだけで話し合わず、まずは警察へ連絡しましょう。

事故の日時や場所、負傷者や物損の状況、人身事故なのか、物損事故なのかは後に特に重要となりますので、正確な情報を伝える必要があります。現場の写真を撮ったり、加害者の氏名や連絡先、免許証や自動車のナンバーはしっかり確認しておきましょう。

警察へ連絡することで保険会社へ保険金を請求する際に必要になる事故証明書が発行されます。

保険会社へ連絡

ご契約の保険会社へ連絡してください。

保険会社は事故の対応方法を熟知しています。必要書類等の説明を聞き、あとから困らないように対応しましょう。

病院を受診する

交通事故に遭ったのに、怪我も痛みもない方もいらっしゃいます。そのために放置してしまう方もいらっしゃいますが、後から症状が出てしまうこともあります。

必ず交通事故に遭った後は、病院などの医療機関で検査を受けるようにして下さい。

整骨院・鍼灸院での治療を選択したい場合

病院へ通院を続けている中で症状が一向に改善しない、回復するのか不安に感じる方もいらっしゃると思います。

交通事故では、追突によるむち打ち(頚椎捻挫)被害者の多くが整骨院で施術を受けており、その治療により症状が大きく改善したというケースも見られます。

整骨院・鍼灸院での治療の選択は可能です。
保険会社に「はまの整骨鍼灸院で治療を受けたい」とご希望をお伝えください。

保険会社によっては保険適用範囲内の治療なのに適用範囲外であると言ってきたり、通院することをとめたり、回数を減らすように指示したりするところもあるようです。

しかし、治療をどこで受けるかは患者様の自由です。

保険会社とのやりとりでお困りになりましたら、代理で説明いたしますのでお気軽に何でもご相談下さい。